夏休み子ども環境教室

平成29年8月19日(土)、NPO法人さやま環境市民ネットワークの中川泉さんによる廃材利用で「UFO工作」を実施しました。
使用しなくなった紙コップ、割りばし、サランラップの芯、楊枝等を使い、講師の丁寧な指導のもと各部品を作成していきました。①発射筒②発射台③紙コップUFOの翼作り。丁寧に上手に造り、試運転!楊枝を削ったり、翼の向きや切込みを入れたり、微調整しながら、見事に飛ばすことが出来ました。後は翼に好きな絵をマジックで書いてオリジナルのUFOを完成させました。残りの時間はぶんぶんごまで遊び、プレゼントとなりました。
子どもたちは廃材を利用した遊べるUFO工作に大満足で、夏休みのいい思い出となった様子でした。

IMG_2437.JPG  IMG_2439.JPG

IMG_2445.JPG  IMG_2446.JPG




メニューバナー"

<   2017年8月   >
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31