11/25★WAKU☆DOKI はっぴー

11月25日(土)は、定例の水富地区の子どもたちを対象にした「遊び」と「学び」と「食」の事業「WAKU☆DOKIはっぴー」を開催しました。

 

今日は子どもたちが14名、大人がボランティアさん&事務局スタッフ合わせて24名で、合計38名とこじんまりとしたWAKU☆DOKIはっぴーでしたが、みんな元気に外遊び、室内遊び、お勉強、そして昼食と、楽しい充実した時間を過ごしました。

 

風邪やその他の理由で事前の欠席連絡が8名あり、会場を提供する公民館としては無断欠席だと心配するので、きちんの連絡をもらったことに感謝です。ルールを覚えていて守ってもらってありがとう!

 

12月は、広瀬公民館のWAKU☆DOKIはっぴーは天皇誕生日の休館でお休みです。そのかわりに、12月27日(水)には学習ルームでお勉強やお習字を行います。詳しくは12月8日発行の公民館だよりを見て、ぜひ勉強、習字に来てください。

 

今日も子どもたちのために労を惜しまずご尽力いただいたボランティアの皆さん、そして元気に来てくれたお友だち保護者の皆さん、誠にありがとうごじました。

 

これから冬に向かって日ごとに寒くなります。風邪や怪我、事故に気をつけて、残り少ない2学期を元気に過ごしてください。


1IMG_6124.jpg   1IMG_6134.jpg   1IMG_6150.jpg


1IMG_9339.jpg   1IMG_6179.jpg   1IMG_9345.jpg


1IMG_9326.jpg   1IMG_9347.jpg   1IMG_9349.jpg


1IMG_9353.jpg   1IMG_9355.jpg   1IMG_6187.jpg


★「WAKU☆DOKI はっぴー」とは・・・

 

この事業は、子どもたちが地域の大人との交流の中で、ゲームやスマホ以外の遊びをいっしょに楽しんだり、勉強でわからないところやより深く学びたいところを無料塾ボランティアさんに教わったり、そして手作りのおいしいご飯を子どもも大人も全員が一緒になっていただいたりといった、子ども食堂をより充実させた水富地区における青少年健全育成&地域づくり事業です。

 

地域の多くのボランティアさん、企業や団体や個人の方々に支えていただいて実施しています。地域の中でお互いに顔が見える、そして子どもの成長に欠かせない地域の大人との「斜めの関係」づくりの輪を広げて行きます。

 

【事業名称】

WAKU☆DOKI はっぴー(WAKUは「わくわく」、DOKIは「どきどき」)

 

【主役】

元気に参加する子どもたち

 

【準主役&名脇役】

子どもたちの笑顔が報酬!ということで協力いただくボランティアさん

 

【共催】

NPO法人地域教育ネットワーク

青少年育成水富地域会議

水富地区センター(水富公民館、広瀬公民館)

 

【協賛】

株式会社日本標準(学びにおける教材等のご支援)

セントラルフーズ株式会社(食における食材のご支援)

いるま野農業協同組合(食における食材のご支援)

 

【協力】

無料学習塾さざんか塾(学びのご協力)

平野明雄さん【笹井在住】(食のご協力)

 

その他、遊び道具や乾麺・缶詰等のご寄付をいただいた多くの地域の方々

メニューバナー"

<   2017年11月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30