2/16★後期ひろせ寿大学⑤家庭に潜む有害化学物質

2月16日(金)は平成29年度ひろせ寿大学の後期5回目で、「家庭に潜む有害化学物質」のタイトルで身近にある有害化学物質の危険性や健康被害に遭わないための知識と知恵を学びました。

 

講師はNPO法人さやま環境市民ネットワーク理事の土淵昭氏。講義では豊富なスライドとユーモアとウィットに富んだお話しで、有害化学物質について非常に分かりやすく解説していただきました。

 

今日の寿大学は一般公開講座で実施しましたが、化学物質の概要、食品添加物、環境ホルモン、家庭内農薬、合成洗剤、プラスチック類、ネオニコチノイド、香害の順でお話しいただき、「聞いてびっくり、知って安心」の約90分の講義に、62名の受講者の皆さんは最後まで真剣に耳を傾けていました。また、講義後も活発な質疑応答が行われ、実生活に役立つ充実した講座になりました。

 

ご参加いただいた皆さん、さやま環境市民ネットワークや狭山市環境課の皆さん、そして講義の準備から本番の講義までご尽力いただきました講師の土淵さん、誠にありがとうございました。

 

受講された皆さんは、大切な身近な人にも今日のお話しの内容を伝えていただき、ひとつでもふたつでも実生活で役に立てていただければ幸いです。

 

1IMG_9905.jpg   1IMG_9908.jpg   1IMG_9902.jpg


★次回の寿大学は、後期最終回の卒業旅行です。参加される受講生の方々は、3月16日(金)7時45分に公民館にご集合ください。

メニューバナー"

<   2018年2月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28