2/24★WAKU☆DOKI はっぴー

2月24日(土)は、定例の水富地区の子どもたちを対象にした「遊び」と「学び」と「食」の事業「WAKU☆DOKIはっぴー」です。初めてのお友だちも含めて子どもたち21名、ボランティアさん&事務局スタッフ24名、合計45名で開催しました。

 

今日は、事務局からの「前半か後半のどちらかで勉強してみては?」という提案に子どもたち全員が賛成したので、前半に外遊びや室内遊びをしたお友だちは後半に勉強を、また前半に勉強をしたお友だちは後半に外遊びや室内遊びを体験しました。

 

最後にみんなが楽しみにしているお昼のメニューは・・・

◎ホワイトシチュー

◎ほうれん草とまぐろの合わせ煮

◎大根とハムのサラダ

◎八朔のゼリー寄せ

◎ご飯は白ご飯(おかわりは海苔のおにぎり)

で、はじめと終わりに、作ってくれた人たちに感謝して、元気に「いただきます」「ごちそうさま」をして、お腹いっぱいいただきました。

 

3学期も残すところあと少し。どのお友だちも今の学年を悔いのないよう充実した3学期を過ごしてください。

 

■子どもたちの感想(抜粋)

☆はじめてだったけど楽しかったです。外で遊んで半分は宿題をして、半分ずつやりました。

☆外で遊ぶのが楽しかったです。また遊びたいです。また、お友だちがふえてうれしかったです。

☆シチューがものすごくおいしかった。また食べたい。

☆ドッジボール最高!おにぎりGood!

☆ジャングルジム、おにごっこ楽しかったです。

☆野球で高く飛ばせてうれしかった。楽しかった。

☆今日はとても楽しかったです。お勉強をいっぱいしました。ごはんでおいしかったのはゆでたまごです。

 

1IMG_9913.jpg   1IMG_9915.jpg   1IMG_9920.jpg


1IMG_9940.jpg   1IMG_9938.jpg   1IMG_9924.jpg


1IMG_9941.jpg   1IMG_9943.jpg   1IMG_9923.jpg


1IMG_9947.jpg   1IMG_9950.jpg   1IMG_9954.jpg


「WAKU☆DOKI はっぴー」ボランティアさん募集

子どもたちの笑顔が報酬!この取り組みに賛同いただき、お手伝いいただけるボランティアさんを募集中です。

お問い合わせ、お申し込みは...

水富公民館へ TEL 04-2954-4730

 

★「WAKU☆DOKI はっぴー」とは・・・

この事業は、子どもたちが地域の大人との交流の中で、ゲームやスマホ以外の遊びをいっしょに楽しんだり、勉強でわからないところやより深く学びたいところを無料塾ボランティアさんに教わったり、そして手作りのおいしいご飯を子どもも大人も全員が一緒になっていただいたりといった、子ども食堂をより充実させた水富地区における青少年健全育成&地域づくり事業です。

地域の多くのボランティアさん、企業や団体や個人の方々に支えていただいて実施しています。地域の中でお互いに顔が見える、そして子どもの成長に欠かせない地域の大人との「斜めの関係」づくりの輪を広げて行きます。

 

【事業名称】

WAKU☆DOKI はっぴー(WAKUは「わくわく」、DOKIは「どきどき」)

 

【主役】

元気に参加する子どもたち

 

【準主役&名脇役】

子どもたちの笑顔が報酬!ということで協力いただくボランティアさん

 

【共催】

NPO法人地域教育ネットワーク

青少年育成水富地域会議

水富地区センター(水富公民館、広瀬公民館)

 

【協賛】

株式会社日本標準(学びにおける教材等のご支援)

セントラルフーズ株式会社(食における食材のご支援)

いるま野農業協同組合(食における食材のご支援)

 

【協力】

無料学習塾さざんか塾(学びのご協力)

平野明雄さん【笹井在住】(食のご協力)

その他、遊び道具や乾麺・缶詰等のご寄付をいただいた多くの地域の方々

メニューバナー"

<   2018年2月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28