3/18★手打ちうどん講座

3月18日(日)は、広瀬公民館で活動する広瀬男性料理サークルの皆さんが講師を務める、恒例の手打ちうどん講座を開催しました。

 

毎年同じで今回も使用する材料は、うどんも出汁も国内産です。参加された方々は、小麦粉をこね、足で踏み、玉にして寝かせ、成形して切るという過程を、サークルさんの指導を受けて実習しました。

 

寝かせの30分の時間で、休憩を兼ねて出汁の作り方やうどんのゆで方も細かく教わりました。また、講座の途中で、絵画サークルのロビー展を鑑賞に来られた小谷野狭山市長も調理室に入り、皆さんにエールを送られました。

 

出来上がった後の会食では、歓談しながらサークルの皆さんが打ったうどんを出汁のきいた温かいつゆでいただき、ご自分が打ったうどんは大事に容器に入れて持ち帰りました。

 

実習の途中では相当な力が必要な行程もありましたが、皆さんの真剣な取組みとできあがったときの笑顔、そして美味しいうどんの会食で充実した講座になりました。

 

受講アンケートの感想文では、「親切な教え方で、ゆったり安心できました」、「うどんのおいしさに驚きました」等のコメントをいただきました。

 

参加された皆さん、どうもお疲れ様でした。広瀬男性料理サークルの皆さん、準備から本番の実施まで、誠にありがとうございました。

 

2IMG_0163.jpg   2IMG_0165.jpg   2IMG_0175.jpg


2IMG_0178.jpg   2IMG_0183.jpg   2IMG_0187.jpg

メニューバナー"

<   2018年3月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31