3/24★女性セミナー③筆ペン講座

3月24日(土)は、3回シリーズの女性セミナーの最終回「筆ペン講座」を開催しました。

 

講師は広瀬公民館の書道サークル講師の田中桃香先生。先生にはホールに掲げてある広瀬公民館の年間スローガンの立派な書を毎年お書きいただいています。

 

先生に事前に受講者のお名前を3種類の書体で書いたものをご準備いただき、講座開始前に受講生お一人お一人に手本としてお渡ししました。

 

講座のはじめは筆ペンで書く文字の書き方や形の基本の講義で、その後、テキストの中の練習帳や現物ののしぶくろ、葉書、一筆箋に書く実習をし、一人ずつ先生に添削してもらいました。

 

何度も添削指導を受ける中で、綺麗に見える書き方、文字の配置やバランス等のコツを学び、少し残った時間で、英語の毛筆横書きによるメッセージカードにもチャレンジしました。

 

講座終了後は皆さんで和む茶話会タイム。毛筆や筆ペン、その他様々なお話しで交流を図る時間を持ちました。

 

受講後の感想では

「参加出来てとても良かったです。また参加したいです。ありがとうございました」、「日常生活の中で必要とされるのしぶくろの実習はとても役に立ちました。はがき、封書も筆ペンを使用して書こうと思いました。そしてのしぶくろの必要時には、躊躇することなく書けることを目標とします」、「講師の書道教室での子ども達が礼儀作法の基本から学ぶ様子のお話しは、情報としてとても良かったです」。

といったコメントをいただきました。

 

1回の講座で自信を持って筆ペン文字が書けるようになるのは難しいですが、少しでもコツやヒントを得ていただければと願っています。集中した約2時間の講座(実習)お疲れさまでした。


2IMG_0230.jpg   2IMG_0232.jpg   2IMG_0241.jpg


2IMG_0245.jpg   2IMG_0238.jpg   2IMG_0254.jpg

メニューバナー"

<   2018年3月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31