6/15★いつまでも美味しく食べて元気に生きる*誤嚥性肺炎予防

6月15日(金)は、ひろせ寿大学の前期第3回の講座で、当期のテーマである「人生100年の時代!充実したシニアを生きる」を実現するために欠かせない課題"いつまでも美味しく食べて元気に生きる*誤嚥性肺炎予防"について学びました。

 

講師は歯科衛生士で介護福祉士の高橋愛子先生。あいにくの雨でしたが、55人の受講生が参加しました。

 

講座はスライドや動画をもとにした講義とあわせて、唾液の役割や嚥下の仕組みと機能について、様々な実習を通じて体感で学びました。また、口腔機能や嚥下機能を低下させないための予防策も練習しながら学びました。さらに水分補給の重要性も再認識しました。

 

講師の高橋先生のお話は、歯科衛生士や介護福祉士としての実体験がベースで非常に説得力があり、さらに楽しくてわかりやすく、55人の受講生全員が熱心に聴講しました。終了後、何人かの受講生さんから、「先生のお人柄が素晴らしかった」「先生のお話しは面白くて分かりやすかった」「なるほどということが多く、すごくためになった」というコメントを頂戴しました。

 

受講生の皆さんは、ぜひ魔法の言葉「パ・タ・カ・ラ」と「あいうべ」を意識して実生活の中に取り入れ、口腔内の健康と嚥下機能の維持向上に取り組んでください。

 

高橋先生、貴重なお話をありがとうございました。

2IMG_0946.jpg   2IMG_0950.jpg   2IMG_0957.jpg

次回のひろせ寿大学は7月13日(金)14時~16時です。「生涯学習は生涯楽習*充実した学びと地域貢献」をテーマに学びます。

また当日は、講座終了後に9月の卒業旅行の参加申し込み受付けと費用(6,000円)の徴収を行います。卒業旅行に参加される方で、7月13日(金)の講座にご欠席の場合は、広瀬公民館に事前にご連絡ください。☎04-2953-6500


メニューバナー"

<   2018年6月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30