9/27★避難所運営ゲーム(HUG)

9月27日(金)は狭山市危機管理課の協力により、水富地区地域防犯ネットワーク主催、水富・広瀬両公民館共催で、水富小学校を避難所に想定した避難所運営ゲーム(以下「HUG」と記します)を、水富公民館のホールで開催しました。

 

HUGは静岡県で開発された、見取り図と避難者やイベントカードを使って行う避難所運営の体験シミュレーションゲームです。机上のゲームですが、次々と避難される住民の方々が押し寄せて来ます。その間に予期せぬ事態も頻発します。それらの課題や問題には正しい答えはなく、迅速に最適な判断をし決断し勇気をもって実行して行かなければなりません。

 

今日の参加者は、ほとんどの方がHUG初体験の水富地区地域防犯ネットワーク、自治会役員、民生委員児童委員の皆さんをはじめ、一般の方々の合計42人。講座では1グループ7人~8人が6グループに分かれ、講義、アイスブレイクの自己紹介と役割決め、押し寄せる難問を即断即決でクリアしながらのHUG実習、ワールドカフェ形式の交流、振り返り、講評等のプログラムを3時間、集中してびっしり体験しました。

 

大規模災害は、いつ、どこで発生するか予測できません。避難所もいつ何どき開設を迫られる事態になるかわからず、今日のような事前のシミュレーション体験は非常に重要で有用です。なぜなら、HUGを一度でも経験しているのとしていないのでは、有事の際に大きな違いが出るからです。そういう意味で、地域防災のためにご参加いただいき、真剣かつ熱心に取り組んでいただいた皆さんに敬意と感謝の意を表します。

 

また、準備から本番までお忙しい中でご尽力いただき、講師をつとめていただいた危機管理課の防災士の資格を有する室岡さんと、室岡さんのアシスタントと全体の運営を最適にサポートいただいた同課の内藤さん、そしてキメ細かな配慮が行き届いた会場のセッティングや資料の準備でお骨折りいただいた水富公民館の内田さんにも感謝です。本当にありがとうございました。

 

狭山市において、今日の講座が将来にわたってずっと無駄になることを祈りつつ、これからも地域の防災&減災力を高めるための取り組みを、水富地区地域防犯ネットワーク、水富・広瀬両公民館で協力しあって行ってまいりますので、引き続きのご理解とご協力をお願いします。

 

★狭山ケーブルテレビでの放送予定

今日の講座の模様は、狭山ケーブルテレビのタウンニュースでご覧いただけます。放送予定は以下の通りです。

【放送日】

10月4日(金)の12時放送分~10月11日(金)の6時30分放送分まで

【放送時間帯】

6時30分、12時、15時、19時、23時から放送の1日5回

【チャンネル】

10チャンネル


IMG_6369.jpg   IMG_6371.jpg   IMG_6398.jpg


IMG_6388.jpg   IMG_6418.jpg   IMG_6403.jpg


IMG_6406.jpg   IMG_6434.jpg   IMG_6431.jpg


IMG_6428.jpg   IMG_6447.jpg   IMG_6456.jpg



メニューバナー"

<   2019年9月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30