10/18★ひろせ寿大学後期講座開講「綿貫家と清水宗徳」

10月18日(金)は、令和元年度ひろせ寿大学の後期講座の開講日でした。当期も狭山の歴史をはじめ、健康や社会的な課題について学ぶことがねらいで、来年3月まで月1回、以下の講座を開催します。

 

10月 【狭山の歴史】 綿貫家と清水宗徳

11月 【ゴミと環境】 私たちから始めるごみの減量と資源化 ※一般公開

12月 【終活人生論】 輝いて生きるための終活

1月  【食と健康】 楽しく食べて健康に!

2月  【和みの時間】 お楽しみ映画会

3月  【卒業旅行】 都内社会見学バスツアー

 

今期は80名の方の受講者数で、初回の今日は欠席者を除く71名の寿大学生の皆さんが出席しました。今日の講座は狭山の歴史がテーマで、江戸時代の豪商「綿貫家」と明治時代の政治家・起業家「清水宗徳」について学ぶもので、講師は元博物館長で、各方面で幅広くご活躍の髙橋光昭氏におつとめいただきました。

 

講義では、綿貫家の盛衰の歴史や狭山の発展に尽力した清水宗徳の生涯について、当時の時代背景も含めてテキストや資料をもとに、ビビッドに分かりやすくお話しいただきました。

 

受講生の皆さんからは「綿貫家のお墓にお参りに行ってみようと思いました。清水宗徳さんの功績は素晴らしいです」、「髙橋先生のお話は何度聴いても素晴らしいです」、「狭山の歴史の深さを知り感動しました。清水宗徳氏の郷土愛に満ちた尽力のお蔭で今の狭山がある・・・(中略)・・・私たちもこの街を大切にしないと!と思いました」、「非常に分かりやすい講義で、狭山の歴史がよく分かりました」などの感想を頂戴しました。

 

充実した講義で豊かな時間をご提供いただいた髙橋先生、誠にありがとうございました。受講生の皆さんには、これから半年間の寿大学でのお付き合いになります。事務局として精一杯お世話してまいりますので、よろしくお願いいたします。

    

IMG_6818.jpg   IMG_6822.jpg   IMG_6814.jpg

  

★次回の寿大学は、11月22日(金)14時からの開催です。どうぞ笑顔で元気にご参加ください。

メニューバナー"

<   2019年10月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31