11/17★「農と食育」Kids & Jr.

11月17日(日)は、昨年度末の試験実施を経て今年度から季節ごとに定期開催する『「農と食育」Kids &Jr.』の第4回を実施しました。お世話していただくのは「農と食育」Kids & Jr.のスタッフのみなさんで、広瀬公民館との共催事業です。

 

この講座は、狭山で採れる野菜を食材に使用し、農業や野菜のことを知るとともに、食育についても楽しく体験学習する取り組みです。子どもの食育は、子どもたちが一生涯にわたって健やかに生きるための大切な基本です。このことを、親子で楽しく実習しながら学んで行きます。

 

今日は4組10人のお母さんとお父さん、そして5歳から小学2年生のお友だちが参加してくれました。

 

前回参加してくれたお友だちが、少し会わない間に背も伸びて立派に成長していて、公民館のおじさんもおねえさんもびっくり&感動!です。

 

今日のメニューは揚げないひじきとさといもの焼きコロッケ、塩昆布をまぜた枝豆ごはん、たっぷり野菜でスタッフさん手作りのお味噌を使った具だくさんのお味噌汁、ブロッコリー・人参・プチトマトを使った付け合せ野菜です。

 

畑から収穫したままのさといも丸ごと一株の構造や、鰹節を削って昆布と削り節からの出汁の取り方も見学・体験学習しました。

 

お友だちはお家の人と一緒に上述のメニュー作りに楽しく真剣に取り組み、調理後は

保育サービスの1歳のお友だちと保育でお世話になったスタッフさんも一緒に、みんなで賑やかに会食しました。

 

お野菜がちょっぴり苦手なお友だちも、自分で切ったブロッコリー・人参・プチトマトの味は特別!枝豆ご飯と具だくさんお味噌汁を元気におかわりするお友だちもいて、狭山で採れた秋の恵みをお腹いっぱい堪能しました。

 

お母さんとお友だちのアンケートの感想文も、みんな真剣に書いてもらって感謝!です。以下、感想文の抜粋です。

 

◆お母さん&お父さんの感想

「子どもが喜んで食べている姿を見ることが出来て嬉しかったです」、「切り方など子どもがちゃんとお勉強できて良かったです。美味しくいただきました」、「さといもコロッケやバリエーションで習ったかぼちゃのコロッケはお弁当のおかずに入れてあげたいと思いました。枝豆ごはんも、子どももお手伝いしながら作ることが出来るのでイイですね。たまにしか出来ませんが、子どもと料理するきっかけ作りになりありがたいです」。

 

◆お友だちの感想(絵も描いて一所懸命書いてくれました)

「自分で作って食べたのが楽しかった」、「とてもたのしかったです。これからもやりたいです」、「おいしかった」、「わたしは、今日ほうちょうで手を切りそうで大変でした」。

 

参加していただいたお母さんとお父さんとお友だち、『「農と食育」Kids &Jr.』のスタッフのみなさん、どうもお疲れ様でした。そしてありがとうございました。充実した豊かな取り組みになり感謝です。

 

次回は2月に節分をテーマにした『「農と食育」Kids &Jr.』を開催する予定です。具体的なことは改めて広瀬公民館だよりで案内しますのでご覧ください。お友だちの元気な参加を待っています!

 

IMG_7506.jpg   IMG_7492.jpg   IMG_7503.jpg


IMG_7504.jpg   IMG_7512.jpg   IMG_7514.jpg

メニューバナー"

<   2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30