おもしろ教室☆寒中見舞いを送ろう!

【1月26日(土)小学生のためのおもしろ教室】

寒さが増して冬本番!ということで、
今月のおもしろ教室は「寒中見舞い」をつくりました。

まずはプリントを使って、寒中見舞いとは何か?いつ送るか?
どんなことを書くか?を勉強。メモを取りながら聞きました。

「寒中見舞い」「慶事」「松の内」......説明の中に出てくる
初めて聞く単語に、頭の中がハテナでいっぱいの児童たち(^^ゞ
分からないことは質問しつつ、しっかりゆっくり進みました。

DSCN2710.JPG
DSCN2714.JPG
写真左:インフルエンザ流行中で、通常より少ない人数での実施でした
右:難しい漢字も頑張って書き写せたね(*^^*)


寒中見舞いの役割りや書き方について覚えた後、
どんな文を書くか各々で考え、ハガキに清書しました。

DSCN2732.JPG
DSCN27530.JPG
左:おじいちゃんおばあちゃんに送る子が多かった印象です
右:送る相手を思って文章を考えました。ニコニコ(^^ゞ


文章も宛名もすべて自分で書いて、切手も自分で貼って、
気持ちのこもった寒中見舞いができあがりました(*^^*)

最後は職員総出で宛名のチェック!
みんなしっかりと書けていました。

DSCN2738.JPG
DSCN2747.JPG
左:できあがった寒中見舞い♪椿の挿絵がすてきです
右:宛名チェック中


完成した寒中見舞いをカバンにしまって、解散です。
おうちの人に成果を見せた後ポストに投函する約束をしました。
無事に届くことを祈ります(*^^*)

知らないきまりや言葉がたくさんの2時間でしたが、
みんな集中して頑張りました。お疲れさまでした!

メニューバナー"

<   2019年1月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31